« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月

2020年2月24日 (月)

日本切手シート大量に買取りました。

以前、骨董品の買取にお邪魔したお宅より再訪のご連絡を頂き切手の価値と相場が知りたいということでお邪魔いたしました。

見せていただくとほとんどが昭和30年代の切手です。普通切手や国立公園、年賀シートやオリンピック、浮世絵、国宝関係などもありましたが

現在ではあまり使用しない少額の切手が多く額面が低く買取ではあまりお役立出来ませんでした。申し訳ございませんでした。

しかしそのなかで中国の貴重な切手が入っておりました。中国文化大革命前の切手です。「赤猿」「パンダ」国宝などが有名ですが

今回は毛沢東関係の切手が数枚ありました。

「毛主席の長寿を祝う」・「毛主席の最新指示」・「毛主席像」・「毛主席の長寿をたたえる」

・「革命的な現代京劇」などがあります。高く売れるので高価買取させていただきました。ありがとうございました。

毛沢東が行った文化大革命下での発行で、当時、切手収集は禁止されているのと同様の状態にあり、

1967年10月から国外へ輸出も禁止された背景があり、この時期の切手を収集するには、旅行者がおみやげとして持ち帰る少数の切手しかない為、

非常に稀少性がありますね。今回のように忘れ去られた中国切手には大変な価値のあるものもたくさんありますので

骨董品買取の福岡玄燈舎に査定&買取をご依頼ください。よろしくお願いいたします。受付年中無休 電話 050-3569-2100

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »